ネクタイとハイソックス
【2008/53mins./romantic comedy】

DSC01493.JPG

監督・脚本・撮影・編集 岩城武彦
STAFF 赤司達彦 今村みどり 大塚千聖
CAST 安江常郎 水谷有里 水口真名 永山満 甲斐和樹 松島圭二郎

【ストーリー】
貸金業の会社に勤める雪村。人が好すぎる性格が災いして督促の仕事もうまくいってない。そんな雪村が行った先は高校生の娘と二人で暮らす中年女性の債務者宅。ところが雪村が行った日、債務者の女性は急病にかかり入院してしまう。
人のいい雪村、取立てに行った筈なのに債務者の娘珠美にお見舞い金としてお金まで渡してしまう。
後日、雪村の許に珠美が訪ねてくる。珠美は理由もなくお金をもらう事に抵抗を感じるので、雪村の仕事を手伝うと一方的に宣言する。
驚いて断る雪村。たが珠美はお構いなしに雪村と行動を共にし、強引に督促の仕事を手伝いはじめる。




たまみたち.jpg

【コンセプト】
この作品を一言で説明しろと言われたらズバリ”ボーイ・ミーツ・ガール”である。或る日或る場所で男の子と女の子が出会いました…という映画の基本中の基本とも言える王道のコンセプトである。ただ設定はやや変則的で”男の子”の方は借金取りで女の子は債務者の娘。本来交流など芽生えない筈の二人が、どう心を通わせていくかがこの作品のポイントである。


Piece Maker代表者・略歴
                                                  岩城武彦(Takehiko Iwaki)

広島県出身。
大学卒業後、数年の社会人生活を経て映画学校に入学。在学中より自主制作で映画を作り始める。
2008年に「バトンタッチ」がSKIPシティ国際Dシネマ映画祭の短編部門にノミネート、2013年に「殺人者」が全国展開でDVDセル&レンタルリリース、2014年に「狂恋」が新人監督映画祭にて招聘作品として上映、その後東京、神奈川、大阪、名古屋の四都市でレイトショー公開される。近年はTOKYO MXテレビ放映のショートドラマの監督やネット配信の映画情報番組を手掛けるなど幅広く活動している